アクアポケットとは

水深333メートルからの恵み 栄養たっぷり 清浄な6種類の海洋深層水で 生活を豊かに潤す

アクアポケットとは、水深333メートルの地点から深層水を汲み上げて、脱塩装置を用いることで6種類の海洋深層水を提供する海洋深層水分水施設です。
供給ターミナルでの深層水の販売の他、海洋深層水を紹介する展示・体験コーナーや、研修室が備えられています。
飲料水としてはもちろん、生活のさまざまな用途にミネラル豊富な深層水を活用することができる、唯一の場所です。

みずまる

アクアポケットのイメージキャラクター、『みずまる』です!
海の底深くの水をイメージしてデザインされました。上部のやわらかいラインで波を表現しています。どうぞよろしくお願いします!

施設概要

名称 滑川深層水分水施設
愛称〔アクアポケット〕
設置場所 富山県滑川市坪川新31
管理セクション 株式会社WAVE滑川
TEL 076-476-9305
FAX 076-476-9306
構造 鉄骨造 1階建 
建築面積 420㎡
延床面積 360㎡
設備 逆浸透膜装置処理能力 原水46㎥/日
(脱塩水7.3㎥/日・濃縮水2.6㎥/日・高濃縮水1.2㎥/日)
電気透析装置処理能力 原水16㎥/日
(高ミネラル水2.0㎥/日・塩水5.0㎥/日)

施設オープン経緯

平成13年8月 取水管敷設実験及び敷設<(社)日本海洋開発産業協会JOIA>
(NEDO「エネルギー使用合理化海洋資源活用システム開発」)
平成14年7月~10月 取水ピット工事<(社)日本海洋開発産業協会JOIA>
(NEDO「エネルギー使用合理化海洋資源活用システム開発」)
平成14年7月~12月 分水施設工事(滑川市)
分水施設設置工事費 25,095千円
一部給水ステーションの完成(大口・小口原水のみ)
平成15年4月 滑川市分水施設での原水分水開始(実施者 県深層水協議会)
平成16年4月 民間企業への分水(県深層水協議会→滑川市)
平成16年6月 分水施設管理棟・機械棟 工事着工
平成16年12月 施設完成・試運転・各機能水の水質検査実施
平成17年1月30日 施設オープン
Page Top